お呼ばれした結婚式でドレスに合わせるストールの巻き方やマナー

公開日: 

20代から30代ともなると、友人や知人から結婚式へお呼ばれする機会が

増えてきます。羨ましい気持ちの反面、何を着ていったら良いのか

毎回悩みのタネにもなります。

パーティドレスやキレイめのワンピースがあれば、それらにアイテムを

加えてアレンジしながら出席されれば良いと思います。

パーティードレスは、結婚式などでしか着る機会がないものかもしれませんが、

自分自身も気持ちが華やいで着ていて楽しい思いもするのではないでしょうか。

 

パーティードレスはノースリーブのものなど露出度の大きいものが多く、

結婚式では新婦以外は露出を控えめにするのがマナーとなるので、

ストールなどの羽織るものが必須アイテムとなります。

ストールでアレンジを楽しむことが出来るのですが、新郎新婦のご親戚や

会社の上司の方々など目上の方も多い中、

どんなマナーがあるのかも知っておきたいところです。

 

・結婚式ではどんなドレスにストールが必要なの?

・結婚式で巻くストールの色にマナーはあるの?

・結婚式で巻くストールには素材にもマナーがあるの?

 

などについて、思わぬマナー違反にならないように1つ1つ見ていきましょう。

スポンサーリンク

結婚式ではどんなドレスにストールが必要なの?

 

結婚式にお呼ばれした際に、パーティードレスなどを着ていく場合には

必ずストールが必要なのか?と言えば、そのドレスのデザインにも

左右されると思って良いでしょう。

結婚式の挙式や披露宴にお呼ばれした際に、新婦以外の人が肌の露出度の大きい

ドレスを着ることはマナー違反となるので、肌を覆うストールなどが

必要になります。これは日中に行われる結婚式でのマナーであって、

本来は披露宴が夜に行われるような場合には、イブニングドレスなど

肌の露出度が大きいものでも良いのですが、細かい区分けなどご存知ない方も

少なくありませんので、周りの空気を読んでアレンジ出来るように

ストールを持っていかれるのが無難ともいえます。

 

結婚式でストールが必要となるドレスとしては、

・ノースリーブのドレスや肩に掛かる部分がないオフショルダーのドレス

・胸元の露出が大きいドレス

・背中が大きく露出するドレス

 

などが挙げられます。

 

結婚式で巻くストールの色にマナーはあるの?

 

結婚式で巻くストールの色として、まずマナー違反なのが白です。

これは完全に新婦の衣装と被ってしまうので、普通は避ける色といえます。

また正反対な色といえる黒も如何なものでしょう。

こちらは、マナー違反とはいえないものですが、若い女性が着る華やかな

パーティードレスに合わせるストールが黒というのもどうかと思います。

確かに、男性のフォーマルウェアは黒ですし、女性の留袖も黒が

基調ではありますが、折角の結婚式のお呼ばれですから、

まずは白以外のストールで華やかさを出しましょう。

ドレスと同系色の色にするのが最も無難な選択ではあるのですが、

華やかな印象に見せるには色のトーンを変えてみるのが良いかもしれません。

スポンサーリンク

濃いめ色のドレスならストールを逆に薄めの色にすること、

逆に薄めの色のドレスには濃いめ色のストールを合わせることで、

色の濃淡からドレス自体が際立つものへとなります。

 

結婚式で巻くストールには素材にもマナーがあるの?

 

以前は、ストールなどショルダーアイテムにファーを用いたものは「殺傷」を

イメージするものとして非常識だとされていたこともあります。

しかし、最近の結婚式では新婦の衣装でさえもファーが使われることも

多くなり、一概にマナー違反だとはならないものとなってはいます。

結婚式の挙式や披露宴などが、友人だけのような場合なら流行も取り入れて

問題ないとは思いますが、ご親戚や上司の方など目上の出席が多い場合などでは、

ファー素材のストールなどのショルダーアイテムは避けておいた方が無難です。

 

結婚式へお呼ばれした際のストールは、オーガンジー、シフォン、レースなどを

選ぶのが良いでしょう。また夜に行われる披露宴などなら問題ないものですが、

日中の結婚式では、「光るものはマナー違反」とされています。

ストールの端の方にワンポイント的に付いているものは、

さほど気にしなくて良いかもしれませんが、全体的にラメや

スパンコールなどが施されたようなストールはマナー違反となります。

 

まとめ

20代から30代は結婚式へお呼ばれも多くなるものですが、そのたびに

ドレスを購入するというのは現実的ではなく、ストールのアレンジで

印象を変えていくこともおススメです。

今回は、どんなストールはどんなドレスに必要なのか、

色や素材についてのマナーについて紹介しました。

折角お呼ばれした結婚式ですから、自分も気持ちよく華やかな気持ちで

お祝いが出来るように、結婚式でのマナー違反とならない

ストールの選び方の参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑