結婚式のお呼ばれでファーボレロやファーのショルダーアイテムはあり?

公開日: 

友人や親戚の結婚式にお呼ばれされた際、真っ先に頭をめぐるのが

「何を着ていこうかな」ではないでしょうか。

シンプルなドレスがあるならば、そこにファーボレロやファー等の

ショルダーアイテムを加えるだけで華やかな印象になるのは

イメージしやすいと思います。

しかし、「結婚式でファーを身に着けるのは非常識なのでは」という

意見を持たれる方々もいらっしゃいます。

「昔からの風習と今は違うと思うし、別に良いのでは」と思う方も

少なくないと思いますが、今回は結婚式のお呼ばれでファーボレロやファーの

ショルダーアイテムはどうなのかについて、あらためて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

結婚式の服にファーのアイテムを合わせるのは非常識?

最近の結婚式では、新婦の衣装でもドレスにファーボレロを取り入れている

事が珍しいものではありません。

結婚式に招待された方が、新しく服装を購入しようかなと思ってデパートへ

足を運んだ際にも、ドレスのアクセントとしてファーのアイテムを

勧められることもあるでしょう。

ファーは見た目も華やかな印象を与えますし、

「披露宴などの席にも合うのでは」と思う方も多いのではないでしょうか。

様々なマナーについて紹介しているインターネットサイトや本などを見る限り、

結婚式へのお呼ばれでファーボレロやファーのショルダーアイテムを

身に着けることについて、絶対にNGなものだと紹介されてはいないようです。

 

しかし、結婚式でのファーボレロやファーのショルダーアイテムについては、

年配の方ほど気にされるケースが多いのも確かです。

年配の方々には、「最近は…」は通用しません。これまでのしきたりは、

この先もしきたりと思われるのです。

また「どうしょうかな?」と悩むのなら、格式の高いホテルでの結婚式や

神前式などでは避けておいた方が無難かもしれません。

万一ファーボレロやファーのショルダーアイテムに対して悪い印象を

持たれる方がいらっしゃった場合、それはあなただけではなく、

新郎新婦に対して「非常識な友人がいる」とネガティブな評価に

なってしまうことに繋がるリスクがあるからです。

 

結婚式にファーのアイテムが非常識と言われるワケ

先に紹介したように最近のマナー本などを見ても、結婚式にファーボレロや

ファーのショルダーアイテムが絶対にNGなものとはなっていませんが、

なぜ「非常識」だと言われてしまうのでしょうか?

 

・ファーは動物の毛で作られたもので「殺生」をイメージ

結婚式というお祝いの席に、「殺生」をイメージさせるファーは良くない

とする意見があります。しかしどうでしょう、結婚式の披露宴などで出される

料理には必ずといってよいほど、肉料理がありますよね。

殺生のイメージがNGとされるなら、肉料理は出しちゃいけない筈です。

殺生をイメージさせることがNGなのは、本来は弔事の場です。

弔事で出される料理には、確かに肉料理はありません。

それこそ弔事の席にファーボレロやファーのショルダーアイテムを

身に着けていくのは非常識だといわれても納得です。

 

・ファーは毛が抜け落ちるので縁起が悪い

日本のお祝い事では、縁起を重視されることが多いのは確かです。

スポンサーリンク

結婚式をおこなう日や、それこそ招待状を発送する日にまで

吉日に拘る方は少なくありません。

そんな縁起重視の方であればあるほど細かい点をも気にされるもので、

ファーから毛が抜け落ちることに対して、「抜け」や「落ちる」といった

ネガティブなイメージを抱くことから、結婚式にファーボレロやファーの

ショルダーアイテムは縁起が悪いものとされてしまっているのです。

 

・ファーには防寒着のイメージをもつ方がいる

動物の毛で作られるファーは、そもそも防寒着という扱いをされることもあり、

コートなどと同じもので、結婚式へ出席される際には本来フロントで

クローゼットへ預けるようなアイテムであるとの考え方をされる方もいます。

そういった観点からすると、ファーボレロやファーのショルダーアイテムを身

に着けて結婚式の席に付くのは相応しくないと思われてしまうのです。

 

「殺生」や「毛が抜ける」などで良くないとされる点には、

正直「考えすぎでは」と思いましたが、「防寒着のイメージ」については、

少なからず私もなるほどと思ってしまいました。

ガテン系の防寒着の首回りに付いたファーに似た部分が頭に浮かんだのかも

しれませんが、実際のファーアイテムはキレイで可愛いらいしいものばかりなので、

これまで「防寒着」だなんて連想したことはありません。

 

まとめ

結婚式のお呼ばれでファーボレロやファーのショールダーアイテムは

どうなのかについて見てきましたが、最近のマナー本などを見ても絶対に

NGとされるものではないようです。しかし、殺生をイメージさせたり、

毛が抜け落ちることで縁起が悪い、防寒着のイメージがあるなど

「非常識」と思われる方も未だ少なくありません。

結婚式にファーボレロやファーのショルダーアイテムを身に着けることを、

気になる・気にならない、それぞれ意見はあります。

同席される方々が気持ち良い結婚式となることを考えて、

不安に思われる場合には式場の格式や出席される方々を考慮して

判断されるのが良いと思います。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑