免疫力を高める食材を知って風邪を予防しよう!

公開日:  最終更新日:2018/04/20

風邪をひきやすい人、ひきにくい人の違いは分かりますか?

それは、体の抵抗力なのです。

抵抗力というのは、免疫力のことです。

その免疫力が、日々の食事で高めることが出来たら嬉しいですよね?

どんな食事、食材で免疫力を高めることが出来るのか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

免疫力って何?

そもそも、免疫力って分かりますか?免疫力というのは病気を引き起こす菌や

ウイルスから体を守る力のことなのです。

免疫力の低下は、ストレス・睡眠不足・食事などが要因となると言われています。

積極的に免疫力を高める食べ物を食事に摂り入れて、

免疫力を低下させないようすることが大事ですね。

 

免疫力を高める食材って何?

免疫力を、高めてくれる食材を効率よく摂取したいですよね。そんな食材を紹介します。

 

◆にんにく

にんにくを切って鼻に近づけるとツーンとしませんか?

実は、これが鼻とのどの細菌に効くのです。

2日半で、殺菌力が消えてしまうので毎日摂取するのがポイントです。

 

◆納豆

納豆には、胃がんを予防すると言われている程の抗酸化力があります。

カルシウム、植物性タンパク質も豊富で、免疫力も高めてくれる万能食材です。

 

◆小松菜、ほうれん草、大根・かぶの葉っぱ、かぼちゃ、アスパラ等

豊富なビタミンAで、のどや鼻の粘膜を強くしてくれます。

そして、鉄分で貧血・骨粗しょう症予防にもなります。

 

◆長いも

長いものヌメリに含まれる成分は、免疫力を高めてくれる成分です。

そして、抗酸化成分も含まれています。

生のまま千切りにして食べるのがお勧めです。

 

◆鶏肉

ビタミンAが、豊富なので粘膜や皮膚を丈夫にしてくれます。

また、目の疲れをとってくれるのでドライアイにも効果が期待できます。

 

◆リンゴ

風邪をひくと必ず食べますね。リンゴのポリフェノールには

抗酸化力が含まれていて、ベクチンはがん抑制効果もあります。

 

◆ヨーグルト

乳酸菌で、腸内環境を整えて免疫細胞を活性化すると免疫力を高めてくれます。

 

免疫力を高める食事のとり方ってあるの?

免疫力を、高める食材をただ摂ればいいのでしょうか?

食事の摂り方のポイントを紹介します。

 

◆楽しく食事をする

食事は、体に栄養を摂るためだけではなく家族や仲間と食べることにより

精神的にも充実感が得られる大切な場でもあります。

 

バランスよく食べる

スポンサーリンク

ヘルシーなものが体にいいからといって野菜ばかり食べている人いませんか?

それでは、逆に、免疫力低下の要因になります。

 

◆食事は、よく噛んで食べる

よく噛んで食べることにより自律神経を整えてストレスを軽減してくれます。

 

◆食材の皮はむかない

野菜などについている皮や根の部分捨てていませんか?

実は、野菜には、皮や根の部分に栄養が詰まっているので食材のもつ

栄養素を効果的に吸収するためにはまるごと食べるのが良いです。

 

免疫力を上げる効果的で簡単なメニューを教えて!

免疫力を高める食材や、食事方法を、知った上でさらに効果が

期待できるメニューを紹介します。

 

・納豆キムチ

個々に食べても体に良い食材ですが同じ発酵食品を組み合わせることにより

腸内環境を整える効果が上がります。

 

・お味噌汁

味噌汁は、発酵食品なので積極的に食べることにより腸内環境を整えて

免疫力を高めてくれます。

 

まとめ

いかがでしたか?免疫力を、高めるのは食材をただ摂るだけではなく楽しく

食事することが大切だったとは驚きでした。

たしかに、一人で食事をするよりも家族揃っての食事や、気の合う仲間たちと

食事会をすることの方が楽しくて、ストレス発散にもなっている人が

多いと思います。それが、お互いの免疫力を高めることにも

一役買っているなら積極的に集まる機会を設けて楽しく過ごしていきたいですね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑