二日酔いを撃退!二日酔い時に食べたい食べ物&飲み物

公開日: 

二日酔いになると吐き気や胸焼けなどで食欲がわきません。

しかし食事を摂らないわけにもいきませんよね。

では、二日酔いのときにはどのような食事が良いのでしょうか?

二日酔い時に良い飲み物も紹介します!

スポンサーリンク

二日酔い時にオススメの食べ物

二日酔いの朝の定番といえばしじみの味噌汁です。しじみにはオルニチンが

豊富に含まれています。オルニチンは肝臓の機能を高めて、アルコールの

分解を促す作用があります。しじみの味噌汁はインスタントでもOKです。

ただし味噌汁は塩分があるので、薄味になるようにしましょう。

 

続いてオススメなのはおかゆです。おかゆは消化がよく水分も多いので、

アルコールでダメージを受けた胃腸にピッタリです。おかゆと併せて

摂っていただきたいものが梅干しです。梅干しにはピクリン酸という成分が

含まれています。ピクリン酸は肝機能向上作用があります。

さらに梅干しに含まれている酸味は、弱った自律神経を刺激指定の調子を

整える作用があります。

 

そして、梅干しに含まれているクエン酸は疲労回復効果があるので、

アルコールの解毒で疲れた肝臓を癒す力があるのです。

このように梅干しには多くの健康効果があるので、おかゆと併せて

召し上がってみてください。

 

次にオススメなのはヨーグルトです。ヨーグルトがオススメな理由は

梅干しと同様、酸味です。ヨーグルトの酸味によって胸焼けを軽減させる

ことができます。ヨーグルトと一緒に摂っていただきたいものがはちみつです。

はちみつに含まれている果糖は、二日酔い時の喉の荒れや乾き、

頭痛を軽減させる効果があります。はちみつはスプーン一杯ほどで大丈夫です。

 

アロエもオススメです。アロエには、アロエチンと呼ばれる肝臓の解毒作用を

促進させる成分が含まれています。ですから、アロエヨーグルトも

お試しください。

 

二日酔い時にオススメの飲み物

続いては、二日酔いに効果的な飲み物をご紹介します。二日酔い予防に

効果的な飲み物はコーヒーです。コーヒーが二日酔いに良い理由は2つあります。

まずはカフェインです。コーヒーに含まれているカフェインは、

血管の収縮作用があります。アセトアルデヒドで拡張された血管をコーヒー

に含まれているカフェインによって収縮させ、頭痛を緩和させることが

できるのです。

 

次は、カフェインの利尿作用です。毒素であるアセトアルデヒドは

体内にとっては必要のない成分。カフェインの利尿作用によって、

尿を多く出すことでアセトアルデヒドを早く体外へ排出させることができます。

スポンサーリンク

 

続いてご紹介する飲み物はスポーツ飲料です。二日酔い時にスポーツドリンクを

飲むことで、脱水症状を予防し、低血糖症を防ぎ、アルコールを

分解しやすくします。スポーツドリンクには様々な商品がありますので、

自分の飲みやすいものを飲んでください。

 

グレープフルーツジュースも二日酔いに効果的です。グレープフルーツジュースに

含まれているイノシトールには、肝機能を向上させる作用があります。

またグレープフルーツの苦味には、健胃作用があります。

これによりアルコールで荒れた胃を健康にしてくれるのです。

 

二日酔いのときに避けたい食べ物

二日酔い時に避けたい食べ物は消化に悪い食事です。例えばバターを

たっぷり塗ったトーストやコシのあるうどんや肉類です。

お腹が空いたからといって、脂っこいものを食べると胃腸の調子が

悪くなってしまうので注意しましょう。

 

また、冷たいものも胃に負担がかかるので避けましょう。

体に良い飲み物といえばココアですが、ココアは不溶性の食物繊維が多く、

下痢になる可能性があるので注意してください。

 

まとめ

いかがでしたか?二日酔いで弱った状態では何も口にしたくないと

思ってしまいますが、二日酔いを早く解消するためにも、ご紹介した食べ物や

飲み物を摂ってみてくださいね。吐き気がある場合は無理をしないで、

水分補給だけ心がけてください。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑