梅雨の憂鬱は気分を解消できる!おすすめリラックス法

公開日:  最終更新日:2017/06/12

梅雨になると、雨の日ばかりだしジメジメしているし、

なんだか気分が憂鬱になるということはありませんか?

何事にもやる気も起きなくて、

身体が重だるくなってしまうこともよくあるようです。

そんな時でも、気持ちを晴れやかにしたり、

リラックスする方法を紹介します。

梅雨が苦手だったり、雨の日に気分が乗らない時は、

ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

 

なぜ梅雨には気分が下がるの?

単に天気が悪いというだけでも、

なんだかテンションが下がるという方は多いようです。

しかも梅雨ならば尚更、湿気も多いので不快な気分になったり、

雨が多いため外出も面倒になってくるため、家に引きこもりがちになります。

また、低気圧によっても自律神経が乱れたり、血圧も下がってくるのです。

そして、人間の体内には、

精神を安定させるセロトニンという物質が備わっているのですが、

太陽光を浴びないと、次第にこのセロトニンが不足してしまうため、

心のバランスも崩してしまい、なんだか気分が晴れなくなっていきます。

このようにいくつかの理由によって、

沈んだ気持ちになることが多いので、

梅雨の時期に効果的なリラックス方法で対策していきましょう。

 

お香や精油でアロマテラピー

雑貨屋さんやアロマ専門店で色々なグッズが販売されています。

連日の悪天候で空気が澱んでいるような時にも、

お香を部屋で焚けば、浄化されるような気になるし、

穏やかな香りはリラックス効果が期待できます。

また柑橘系や、爽やかな香りがするハーブの精油をアロマポットで焚いたり、

お風呂に入れることでフレッシュな気分になれるので、

お気に入りの香りを見つけて、癒しの時間を作ってみてはいかがでしょうか。

 

ゆっくり半身浴

梅雨の時期にこそ、時間を取ってゆったりと

半身浴をしてみるのも良い気分転換になりますよ。

お気に入りのバスソルトや入浴剤を揃えて、音楽をかけても良いですし、

デトックスやお肌のケアも出来ますので、美容と健康のためにもおすすめです。

半身浴をする時は、必ず水分をこまめに摂ってくださいね。

 

フットバスをしてみる

フットバスをすると、足ツボが刺激されて、

身体をよりリラックスさせることが出来るのです。

血行も良くなるため、冷え症の改善の効果もありますし、

もちろん足の疲れも摂ることが出来ます。

毎日ヒールの高い靴で出勤している女性や、

歩き回る仕事の方には、特に最適のリラックス方法でしょう。

 

読書でまったりと

雨の日には読書がぴったりです。

スポンサーリンク

時間がなくてなかなか読めなかった小説や雑誌、

漫画でも自分の好きなものをゆっくり読んでみましょう。

読書をすると、集中力も上がるし、

記憶力や語彙力も高めることが出来るなど、メリットも豊富です!

持っている本を読みつくしてしまったら、

あまり読んだことのないジャンルに挑戦してみるのもおすすめ。

何か新しい発見があるかもしれませんよ。

 

普段できないことをしよう!

梅雨の時期は、休日ともなると天気が悪いため外出が少なくなってしまいますね。

そんな時は、普段忙しくて後回しにしていたことを優先してやってみましょう!

例えば、掃除や模様替え、整理整頓や、食べたいものを料理してみたり、

ヨガやマッサージ、ストレッチをしたり、録画しておいた番組を観たり、

音楽を聞く、なんでも自分のしたいことをしてみるのです。

どうしてもやる気が起きないのならば無理をせずに、

いっその事何もしない時間を作ってみるのも、良いかもしれませんよ。

ただし、一日中ずっと寝てしまうのは、

生活リズムが崩れる可能性があるため、注意しましょう。

 

まとめ

いくつか梅雨のリラックス方法を紹介しましたが、

やはりアロマ、音楽、入浴、読書などが効果的のようです。

雨が降って外出できなくて、動くのも億劫なのでしたら、

家でまったり過ごすということが、良いリラックスになります。

皆さんもご自身に合った方法、梅雨でも快適にお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑