ロープウェイから眺める紅葉はまさに絶景!新穂高

公開日: 

アルプス山脈に囲まれた、大自然の紅葉を見たことがありますか?

そんな絶景を見ることが出来るのが、新穂高です。

これだけの、大自然を感じることが出来るのは日本でも数少ないですよ。

今年の紅葉は、どこに行こうかなと悩んでいる人にはぜひともおすすめしたい

スポットです。家族でも、カップルでも楽しむことが出来る人気スポットです。

 

新穂高ロープウェイから臨む紅葉はまさに絶景

新穂高ロープウェイはとても珍しい、2階建てのゴンドラです。

第1ロープウェイと第2ロープウェイがあります。第1・第2ロープウェイ連絡の

大人料金は片道1,600円、往復2,900円で利用することが出来ます。

天気の良い日に頂上から眺める景色はまさに絶景です。

紅葉の見頃は9月下旬から10月下旬です。山々が徐々に色づいて行き、

黄色や赤色などが見事に重なり合って素敵な紅葉を我々に見せてくれます。

山の中を歩いて紅葉の美しさをその目で直接みるのもおすすめです。

普段の生活の中では感じることの出来ない大自然の中でリフレッシュしましょう。

 

新穂高には魅力がいっぱい。

新穂高の大自然を感じることが出来ますが、自然は景色だけではありません。

新穂高には、様々な野生動物が暮らしています。例えば、カモシカやオコジョ、

モモンガなどが生息しています。運がよければ山の中で野生動物と

遭遇することがあるかもしれませんよ。

また、秋の紅葉も美しいですが、新穂高の絶景が見られるのは

秋だけではありません。冬の季節にも見ることが出来ます。

白く雪化粧をした新穂高は、とても幻想的な景色を我々に見せてくれます。

1年を通して素晴らしい景色を見せてくれます。

 

新穂高へアクセス・周辺情報・お土産

高速バス利用の場合。新宿から新穂高まで5時間10分。

高速バス名古屋から高山まで2時間40分。

高速バス大阪から高山まで5時間30分。

高山駅から、新穂高ロープウェイまでは新穂高ロープウェイ行きのバスに

乗車して終点で降りて徒歩すぐです。

 

車を利用する場合は、長野自動車道松本ICより90分。

高山ICより70分。

北陸自動車道富山ICより90分。

駐車場は2つあります。新穂高温泉駐車場は230台停めることが出来ます。

駐車料金は、乗用車500円。鍋平高原駐車場は790台停めることが出来ます。

駐車料金は乗用車600円。

詳しくはこちらのホームページで確認してください。

 

周辺施設でおすすめなのが、神宝乃湯です。こちらは、天然温泉の露天風呂です。

スポンサーリンク

新穂高の大自然を満喫したら、露天風呂に入って日頃の疲れを取りましょう。

料金は大人600円で入ることが出来ます。

さらに、自然散策路もおすすめです。全長2.3kmほどのコースで、

自然の中を歩きながら気持ちをリフレッシュさせることが出来ます。

とくに、普段都会に住んでいる人は自然を感じる機会が少ないと思いますので、

とてもおすすめです。

 

旅の思い出に重要なのがお土産です。新穂高ロープウェイでは

限定のお土産なども売られています。オリジナル商品で人気なのが、

チョロQばんりゅう号です。新穂高ロープウェイのゴンドラを

チョロQにしたもので、ここでしか手に入りません。

また、同じくゴンドラをイメージして作られたゴンドラ焼きというどら焼きも、

もちもちした食感が好評で人気があります。

他にもここでしか、手に入らないTシャツやピンバッチなども

購入することが出来ます。お土産の参考にしてください。

 

まとめ

新穂高は大自然に囲まれた場所です。秋の紅葉はもちろん、

冬の神秘的な姿もおすすめです。とくに、新穂高ロープウェイからの眺めと

頂上の展望台からの景色はまさに絶景です。

ぜひ、天気の良い日におでかけしてみてください。

家族でも、カップルでも楽しむことが出来るスポットです。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑