これでもう臭わない!部屋がくさい時、効果的に消臭する方法

公開日:  最終更新日:2017/06/12

部屋が何だかくさい、そう感じたことはありませんか?

特に、外から帰ってきて部屋に入ると、

嫌な臭いがすると感じてしまう方は多いようです。

来客があった時などもくさいままだと困りますよね。

そこで今回は、部屋の悪臭を消す方法を紹介します。

部屋の臭いが気になる方は、試してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

 

部屋に漂う臭いの原因とは

部屋の嫌なにおいの原因は、住人の体臭、

カーテンやクッションに染み付いた汗や料理の臭い、

ペットの臭いなどの生活臭によるものなのです。

特にタバコを吸っていたり、室内で洗濯物を干していたり、

梅雨の時期に湿気やカビでも部屋の嫌な臭いは強くなります。

ですが、人間が生活していれば、

どうしても汚れたり臭いがしてくるのは仕方がないこと。

臭いを消すには、原因を除去して、清潔にすることが重要です。

 

まめに掃除をする

嫌な臭いを防ぐには、定期的に換気と掃除をして、

清潔を保つ必要があります。

特に水回りやトイレなどは、くさくなりやすいので、

使用後か汚れたらすぐに掃除しておくことをおすすめします。

また、排水口も悪臭の原因になるので、詰まっているゴミを取り除き、

ぬめりも掃除しておいてください。

キッチンの流しには、なるべく汚れた食器を溜めないようにして、

植物も枯れたらすぐに片付けるよう心がけましょう。

エアコンを使う前にも、必ずフィルターを綺麗にして、

カビやほこりくさい空気が出てこないようにしてください。

 

布にこびり付いた臭いには消臭スプレーを

カーテンやソファー、カーペット、クッション、ベッドや枕カバーには、

市販の消臭スプレーを使うと手軽に臭いを消すことが出来ます。

カーテンや枕カバー、シーツなどが、

あまりにも汚れてくさいのでしたら、洗濯して消臭しましょう。

ちなみに、重曹を使えば、消臭スプレーを自作できるのです。

スプレーボトルに水100mlを注いで、そこに重曹小さじ1を入れます。

よく振って混ぜたら、カーテンやクッションなどに噴射してください。

生ごみや便器の中に吹きかけても、効果がありますよ。

安価で消臭スプレーが作れるので、おすすめです。

ただし、スーツやコートなどをはじめ、黒い生地に吹きかけると、

白く跡が残る場合もあるので、注意しましょう。

 

脱臭効果のある炭を置く

備長炭の消臭剤が販売されているように、炭には消臭効果があります。

しかも、除湿や防カビの作用もあるので、

湿気の溜まりやすい下駄箱の中や、押し入れにも入れておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

炭の中でも、備長炭や竹炭は効果が高いので、

臭いが特に気になる部屋に置いてみると良いですよ。

 

アロマグッズやお香を使う

人気のアロマグッズを使えば、お好みの香りで部屋を満たせます。

アロマオイルを重曹で作った消臭スプレーに少し垂らして使っても良いですし、

ルームフレグランスや、アロマポットを使えば、

見た目のおしゃれなのでインテリアとしても活用できます。

また、昔から防腐剤、防臭剤としても使われているお香も、

部屋で焚けば消臭効果もあり、心を落ち着かせてくれるので、おすすめです。

ただし、自分では良い香りと思っていても、

人によっては嫌な臭いと感じることがありますので、

かすかに香る程度に使うか、来客があるときは違う消臭方法をすると良いでしょう。

 

市販の消臭剤を置く

最もお手軽な方法です。

しかし、製品によっては臭いがきつ過ぎる場合もあるので、注意しましょう。

あまり人工的な香りがお好きでないならば、

香りを出すものよりも、無香料で臭いを吸収するものがおすすめです。

 

まとめ

部屋で嫌な臭いがした時は、まず換気して掃除をし、

臭いの原因を絶つようにしましょう。

湿気の多い場所や季節には、除湿効果もある炭を置くことをおすすめします。

アロマなどでお好きな香りを漂わせておくのも良いでしょう。

ぜひ色々試して、嫌な臭いのしない快適な空間を作り上げてくださいね!

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑