滝と紅葉の絶景を満喫!乗鞍高原のおすすめ紅葉スポット

公開日:  最終更新日:2017/07/16

長野県にある乗鞍高原(のりくらこうげん)は、避暑地の他に、スキー場、

登山などのレジャーで人気の自然豊かな観光地です。

そして秋なれば、高原の中心である乗鞍岳(のりくらだけ)をはじめ、

いくつもの名所で紅葉が楽しめますよ。

今回はその中から、特におすすめしたい紅葉スポットを紹介します。

ぜひ皆さんも、大自然を散策しながら、紅葉狩りを

楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

一の瀬園地(いちのせえんち)

乗鞍岳の裾野に広がる一の瀬園地は、水芭蕉(みずばしょう)の

名所としても知られる散策に最適な園地で、広大な敷地内には草原や

小川、池、湿地、キャンプ場などがあります。

山間部ではありますが、平坦な遊歩道が整備されており、

サイクリングロードとしても人気。

乗鞍岳が一望できるほど見晴らしがとても良く、

秋には赤や黄色に色付いた紅葉も一緒に眺めることが出来ます。

敷地内にある大カエデの木は、見頃の時期を迎えると葉が真っ赤に染まり、

背後にそびえ立つ乗鞍岳とのコントラストも見どころの一つです。

・紅葉の見頃時期

10月中旬~10月下旬。

・交通アクセス

長野松本自動車道松本ICから約70分。電車の場合は、

松本電鉄上高地線の新島々(しんしましま)駅からバスで約50分。

乗鞍高原観光センターで下車し、徒歩で35分。

 

乗鞍岳

標高3026メートルの乗鞍岳は、紅葉すると山頂から下の高原まで、

カエデやモミジをはじめ、多くの木々が赤や黄金色に色付きます。

登山やウォーキングをしながら、紅葉と大パノラマを眺めることが出来ますが、

道路は規制されているため、タクシーとシャトルバス以外の

一般車は通れないので、車でお越しの際はご注意を。

・紅葉の見頃時期

9月下旬~10月上旬。

・交通アクセス

長野松本自動車道松本ICから約60分。電車の場合は、

松本電鉄上高地線の新島々(しんしましま)駅からバスで約50分。

乗鞍高原観光センターから、山頂までのシャトルバスが出ています。

 

三本滝(さんぼんだき)

日本の滝百選にも選ばれている三本滝は、乗鞍を代表する

三つの滝の一つでもあります。

水源が異なる滝が三本並んでおり、秋には周囲が紅葉に彩られ、

更に圧巻の景色になります。

遊歩道を歩いて滝まで向かいますが、岩と水で足元が滑りやすくなるので、

トレッキング用の靴で行ったほうが良いでしょう。

また、大自然の中なので、熊が出現する可能性もあるそうです。

十分に注意して行きましょう。

・紅葉の見頃時期

10月中旬~10月下旬。

・交通アクセス

長野松本自動車道松本ICから約80分。

電車の場合は松本電鉄上高地線の新島々(しんしましま)駅からバスで約70分。

スポンサーリンク

三本滝バス停で下車。三本滝入口からは、徒歩20分で滝に到着します。

 

善五郎(ぜんごろう)の滝

乗鞍を代表する滝の一つが、この善五郎の滝です。

8メートルもの幅広い滝で、常に水が幅いっぱいに均一になって流れ落ちています。

何よりこの滝の見どころは、朝から午前中の時間帯に行くと、

流れ落ちる水が朝日に輝いて、虹が見える場合があることです。

運が良ければ、紅葉や滝の風景と一緒に虹が見られるかも知れませんよ。

・紅葉の見頃時期

10月中旬~10月下旬。

・交通アクセス

長野松本自動車道松本ICから約60分。

電車の場合は松本電鉄上高地線の新島々(しんしましま)駅からバスで約60分。

鈴蘭橋バス停で下車。入口から徒歩15分程で到着します。

 

番所大滝(ばんどころおおたき)

乗鞍を代表する滝の最後の一つである番所大滝は、落差が40メートルもあり、

迫力のある様相が特徴。

滝を見渡せる展望台にまで水しぶきが届くほど勢いも強く、

乗鞍高原では最大規模を誇ります。

豪快な滝から出るマイナスイオンと、

その周囲を彩る紅葉も一緒にお楽しみください。

・紅葉の見頃時期

10月中旬~10月下旬。

・交通アクセス

長野松本自動車道松本ICから約50分。

電車の場合は松本電鉄上高地線の新島々(しんしましま)駅からバスで約45分。

大滝前バス停下車。入口から徒歩10分程で到着します。

 

まとめ

乗鞍高原の紅葉スポットで特におすすめは、やはり三つの滝です。

それぞれ見どころがあって、自然散策も楽しめるので、

乗鞍高原にお越しの際は、ぜひ行ってみてください。

乗鞍岳から見渡す紅葉も絶景ですよ。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑