七五三のお祝い金いくらあげたらイイの?プレゼントは?

公開日: 

七五三のお祝いをする子どもがいる場合、親戚を呼んで、

食事会を開く方も多いと思います。

でも、お呼ばれした際にお祝い金の相場はいくら位?

どの様なプレゼントをあげれば良いのか?

お悩みの方が多いのではないでしょうか。

また、子供にあげるのか親にあげるのかも悩むところだと思います。

今回は七五三のお祝いで何をあげたら良いのか、

親戚の方に遠方から来て頂く際の注意すべき点をご紹介します。

スポンサーリンク

七五三のお祝い金の相場や贈るときは?

金額としては

・知人 3000円~5000円

・親戚 5000円~10000円

・祖父母 10000円~数万円

と考えられています。

お祝いは少なすぎるのはダメですが、多すぎても相手の負担になります。

地域や親せき付き合いの程度によっても異なりますが、

大体、上に記した程度の金額を包んでいくとよいでしょう。

ただ、食事会の場所が料亭やホテルなどで行われる場合は、

食事代もそれなりになります。

食事代はお祝いの内祝い代わりに主催者側が支払いますが、

気持ち多目に包んで行くと良いでしょう。

また、初節句のお祝いはご祝儀袋に入れて渡します。

祝儀袋はのしあり、紅白蝶結びの水引のものを使います。

1万円程度のお祝いであれば、のしと水引が印刷されている

簡易タイプの祝儀袋でOKです。

表書きは、”御祝”や”初節句御祝”です。

 

七五三に何をプレゼントしたほうがいいの?

七五三というのは、お金のかかるイベントです。

そしてママが着物を着る場合には、さらにお金がかかります。

差し上げて喜ばれるのはお祝い金、現金ですが

顔見知り程度の間柄の方がお祝いに現金を差し上げるのは話が別です。

あまり深く関わりがないけれど、ご近所だし顔見知りだし・・

何かお祝いをしておこうと考える方には、

子供本人にちょっとしたプレゼントをあげるのも良いでしょう。

このちょっとしたプレゼントに悩まれる場合には

男女を問わず文房具がオススメです。

また品物ではなくお祝い金を渡す場合には

ひとつのご祝儀袋にまとめて入れるのではなく

必ず子供の名前を明記して差し上げるようにしましょう。

 

親戚の方に七五三のお祝いに来て頂く場合は?

祖父母や親せきなど招待する相手が、遠方に住んでいることもあるでしょう。

その場合に気になるのが、「交通費」や「宿泊先」ではないでしょうか。

スポンサーリンク

新幹線や飛行機など交通手段はそれぞれ異なりますが、

いずれにせよ費用は招待する側が負担するのが一般的です。

とはいえ、遠慮して自分で費用を出すという人もいるので、

お互いが納得できる方法を話し合いましょう。

また、食事会が昼間なら日帰りでも構いませんが、

それ以外の場合には食事会の後に遠路はるばる

帰って貰うのは申し訳ないですよね。

新幹線などの時間も気になって、

ゆっくりお祝いする気分でもなくなってしまうでしょう。

その場合は、宿泊先を用意する必要があります。

自宅に泊まってもらえるだけの部屋があれば自宅でも構いませんが、

難しい場合はホテルや旅館などを手配しましょう。

一方、招待したくても祖父母の体調が思わしくない、

遠すぎるなどの理由で来ていただくことが難しい場合もあります。

その際は、”記念写真を送る””帰省した際に食事をする”というような

形にしてもいいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は七五三のお祝い金やプレゼント、親戚の方に来て頂く際の

注意点についてご紹介しました。

七五三は着物の準備などでも大変ですけど、子供の成長を

お祝いしてくれる親族が集まる大切な行事ごとでもあります。

お子さんだけなく、来て頂いた方々に楽しんで頂けるようにしたいですね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑